職業奉仕委員会

1. 方針

職業奉仕とは、高い倫理基準をもって仕事にあたり、社会に奉仕する機会としてロータリアン各自の職業を高潔なものとすることです。
会員個々の理解を深める活動に取り組む。

2. 方策

  1. 職場訪問を実施し、職業奉仕を学び、自身の職業奉仕に活かす。
  2. 卓話または客話を通じ、職業奉仕の理解を深める。
  3. 例会職業月に、各会員が自分の職業について話し、互いの職業について学び合う。
Top